2019年2月

ご質問コーナー(着物編Part3)

今までにいただいた質問、
少しずつシェアしていきます♪

Q.母から、着物を譲り受けました。
私は母より身長が10センチ程度高いですが、サイズ大丈夫ですか?

A.身長だけではなく体格によっても求められる着方によっても代わりますので、一概には言えませんが、標準体型であれば、着付け方で可能だと思われます。
身長差があるということは、裄丈にも差がある場合が多いです。
着付師としては目の前にご準備いただいたもので、自身の経験と技術で、最大限美しく着せる努力をしています。
身丈が足りない場合、街着や普段着であれば、対丈で着る場合(おはしょりが出ない着付け)もございます。
物理的に難しい場合(着崩れが予想される等)もございますのでサイズに不安がある場合は、事前にご相談いただければ幸いです。

マイサイズにお仕立てする時の着丈は、標準体型で、ご自身の身長+3〜4㎝です。
身長に身体の厚み分をプラスするのでふくよかな方はもう少し長めに…。
やはりご自身のサイズにお仕立てされたお着物は抜群に着姿美しいです。
とは言っても…初心者にはハードルが高いところですよね。
譲り受ける場合でも、購入される場合でも選ぶ際の身丈を参考にされてはいかがでしょうか?
(横山千年枝著(平成6年).和服寸法百科 西陣織工業組合西陣和裁ファッションスクール出版)

着てみたいけど、持ってる着物や小物で大丈夫な…ど迷い中の方も、よろしければご相談くださいね。
ご相談いただいたからと言って、必ず着てください!!と強制はしませんので…。
分からないことを教えていただくことで、私たちも学ぶ機会をいただいています。

#出張着付け 
#着付け 
#和泉市 
#着物 
#和泉市着付け 
#和装 
#kimono 
#kitsuke 
#和泉市出張着付け 
#和泉市訪問着付け 
#aiderの質問コーナー

aider出張着付け スタッフのこと

aider出張着付けスタッフのこと

出張での着付け…。初めてだと、どんな人が来るんだろう…と心配ですよね。
ということで、少しだけご紹介。
(※画像は、着物イベントした時のもので、普段のお支度向かう時は、お着物ではありません)

主に女性2名で活動しています。
1児の子育て真っ最中のyuri(着付け&ヘアメイク)アラフォーと、孫が9人⁈バリバリ働くabuちゃん(着付け&花嫁着付け)アラフィフの2名です。
(入学・卒業式シーズン、成人式、婚礼の時など手が回らない時に助けてくれる、私たちがリスペクトしているヘアメイクさん・着付け師さんもいます♪) 以前主に予約承る声が若く聞こえた…(うふっ、ありがとうございます♡)そうで、若いキャピキャピした人が来るのかと、心配された事もありますが…すみません、若くはありません。
キャピキャピも自分のキャラではなく、どちらかというとほんわかしていて安心感を与える方だと…自分では思っています。

abuちゃんは、私とはタイプか違う安心感があります。様々な経歴を持ち、色んな引き出しを持つ、まさしくスーパーウーマン。多忙なスタッフなので、出会えた方はラッキーです🤞

和の文化って、年齢が高い=ベテラン的なイメージがありますよね…。
30代、40代…50代でもまだまだ若いと言ってもらえたりする素敵な世界(⁈)です。
和の世界、確かに奥が深すぎるぐらい深いので、もちろん我々もまだまだ修行の身ですが、年齢という物差しで測る必要はないかな…とも思っています。
何人着付けて、失敗や成功体験など色々経験し、そこから何を学び取って次につなげているか…はポイントかもしれません。我々も日々精進します〜。 aiderでは『女性が輝く社会』や、『子育てを応援』、『老後のいきがい』、『女性の自己実現』など自分たちができる知識・技術で社会貢献していきたい…という共通のスタッフの想いがあり、話題に良くあがります。
自分たちが関わる皆様に、今より一歩気分が上がる↑元気が出る↑そんなひとときをお支度で提供していきたいと思っています。

#出張着付け
#着付け
#和泉市
#着物
#和泉市着付け
#和装
#kimono
#kitsuke
#和泉市出張着付け
#和泉市訪問着付け
#女性が輝く社会
#子育て応援
#老後のいきがい
#自己実現
#今より一歩気分が上がる