お宮参り

先日のご家族様。 

先日のご家族様。

「お宮参りと、十三詣りを迎える子どもがいるので、娘の振袖と自分の訪問着のお着付けお願い出来ますか?」
一本のお電話をいただきました。

十三詣りをする風習のあるところで育ったママさん、当時お母様が十三詣り用にと振袖を仕立ててくれたお着物をお持ちであるとのことでした。
娘さんが、そのお着物を見て“着たい”というので、息子さんのお宮参りに重ねて、十三詣りもしようとなったそうです。

着物は手元にあるけれど、着物が詳しくないので…とご相談もお受けし、ご自宅まで準備物の確認に行かせていただきました。

abuちゃんと訪ねてみると、
とっても可愛いママさん。
なんと6人の子育てに奮闘するママさんでした。
お着物合わせながら、お話してると、
ご縁感じるところがチラホラ。
家事や育児のこと、お母様が持たせてくれた着物がとても良いものであることなどなど、色々お話して楽しかったです。

私たちもお問い合わせいただいた
ご縁でお支度させていただくことに
なりましたが、また“家族”というのも
ご縁の賜物ですね。
夫婦となり、子どもを産み、
子どもを育て、ご縁あって家族です。
生活していると楽しい日もあれば、
そうでない日もありますが、
それぞれの幸せを願い、応援サポート
出来る、そしてしてもらえる家族が
大勢いるのは心強いことだなと思いました。

参拝当日は、まぶしいほどのお天気。
意外と困るのが、家族写真の
シャッターを押す係。
次のお仕事の前に、神社に立ち寄って
シャッター係させていただきました。
家族の人数が多いとスケジュールを合わせるのも大変らしく、今回はお兄ちゃん不在で残念でしたが、
笑顔のご家族写真とっても素敵でした。
境内には、天に向かってそびえ立つ樹木に、キラキラと鮮やかな緑が輝いていました。
この樹木のように…、お子様達が健やかに成長されることをお祈りしております。

この度はお支度させていただき、ありがとうございました。


☆事務所移転のお知らせ☆
2019年6月、観音寺より黒鳥町に事務所移転しました。

☆☆成人式お支度会場変更のお知らせ☆☆
国府小学校前の飯坂ビル(府中町)にて、会場を設けます。まだ若干の空きございます、ヘアセット、メイク、着付けご予約承ります。
ママ振袖の方、コーディネートなど、ご相談承ります。

☆☆☆登録制スタッフ募集☆☆☆
主に繁忙期(11月、3月、4月)短時間のお仕事です。
ヘアメイク、着付け出来る方募集しています。
まずはご登録から。
Wワーク、育児、介護、家事との両立、歓迎です。
ブランクある方、勉強はしたけれど実務未経験者の方、技術に不安のある方はには研修あり。
ご興味ある方は、メッセージ、またはHPのお問い合わせからご連絡くださいませ。

#和泉市
#着物 
#和泉市お宮参り 
#色無地 
#和装 
#kimono 
#kitsuke 
#furisode 
#izumishi 
#和泉市出張着付け 
#着付け 
#和泉市十三詣り 
#ヘアセット 
#和装ヘア 
#和泉市訪問着付け 
#和泉市出張着付けaider
#和泉市着付け 
#和泉市成人式着付け承ります 
#和泉市ママ振袖相談承ります

先日のお宮参りママ 

先日のお宮参りママ

最近、お宮参りのお着付けの依頼も多くなり、とっても嬉しいです。

里帰り中のお宮参り、割と沢山ご依頼くださいます。私もそうだったんですが、お宮参りを里帰り先でして、そのままご自宅に戻られるというパターンです。

その際ご実家に保管されているお母様のお着物など着られる方も多いかと思います。
そこで、意外と忘れがちなのが小物の存在。
足のサイズが違ったり、草履が合わなかったり…。
結構あるあるなんですよ。

aiderではもしもの場合に販売用や部分レンタルもご用意しております。事前準備物の確認時、足りない時は前もってご連絡いただけると準備させていただきます。
お客様の今後のお着物着用する頻度、状況をカウンセリングしながら、代用出来るものは代用し、使用頻度が高そうなものはお客様にとって良いもの、をご購入いただけるよう厳選して準備しております。

また帯だけ、帯締め・帯揚げの小物だけ…など、これだけレンタルもしておりますので、ひとまずご相談してみてくださいね。
分からないままに用意しようとすると、頻度が少ないのに必要以上に高価なものを購入してしまったり、逆にこれから使う機会が多いのに、すぐにダメになってしまいそうなものを購入してしまったり…なんてこともなりかねません。
ひと声かけていただけると、状況に応じたご提案をさせていただきます。

今回のママさんも、里帰り中、帯枕と足袋が見つかりませんと相談を受け、帯枕は自宅にあるかもしれないので代用のものをその場で作り、足袋はこちらで準備しご購入いただきました。
「産後買い物にも行けないので、助かりました」というお声をいただきました。お役に立てて嬉しかったです。 
私たちのミッションの中に、「着物の敷居を低くする。着物って、いいかも。また着物を着てみたい」って思ってもらえるようにしたいというのがあります。
その為にはどうすれば…なにを提供すればいいのかなぁ…と常に試行錯誤しています。
皆様のお声やご質問から沢山のヒントをいただいておりますので、こんな事聞いていいのかなぁとかなくご質問いただければ幸いです。

モデルさんのような美人な新米ママさん、
授乳も順調で、すぐに体重が戻ったとか…。
羨ましい限りですね。
赤ちゃんが何で泣いてるか分からず一緒に泣いたりしていますと可愛くおっしゃっていました。
大丈夫!みんなそうです。
無理せず、完璧を目指さず、みんなに上手に助けを求めて、子育て楽しんでくださいね。
この度は、ご希望の時間よりも早いご案内となってしまいましたが、ご依頼くださいまして本当にありがとうございました。

#出張着付け 
#着付け 
#和泉市 
#着物 
#お宮参り 
#訪問着 
#付け下げ 
#和泉市着付け 
#お宮参り着物 
#和装 
#kimono 
#kitsuke 
#和泉市出張着付け 
#和泉市お宮参り 
#和泉市訪問着付け 
#里帰り出産

お宮参りのお着付け。 

お宮参りのお着付け。

先日お宮参りに行かれるママとご実家のお母様のお着付けとヘアセットに行って参りました。

初めてのお子様だそうです。
里帰り中の新米ママさん、お母様もお父様もおばあちゃまもみんなで赤ちゃんを囲む姿はとてもあったかいですね〜。

初産だと、経験することが初めてのことばかり。情報化社会で、ネットや本で調べて、ひとり一喜一憂経験ありますよね…。
1人だと、その情報が自分の赤ちゃんに当てはまるのかどうかすら判断が出来ず悶々としてしまいます。(私も1人スマホに向かって延々と調べていた経験が💦)
小さなことでもなるべく一人で思い悩まず、家族でもいいし、お友達でもいいし、保健師さんでもいいし、たまたま着付けに来た着付け師さんでもいいし(⁈)、相談して、みんなで赤ちゃんの成長を見守っていきたいですね。

今回支度途中、フッと「赤ちゃんの頭からオジサン臭がするんですよね…」という話になりました。

支度終了後、何やら首にタオルを巻きつけた9人の孫を持つ超絶沐浴に自信のあるabuちゃん。お宮参りの時間に制限がないことを確認して「今から、沐浴しましょか!お宮参りやし綺麗にしてあげましょう」とご実家の洗面所をジャックΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
チャチャッと沐浴しながら、洗い方のコツを披露してましたよー、笑。 
ついでに泣く子も黙るお雛巻きを伝授して、お宮参りの支度を終えました。

沐浴上がった赤ちゃんを囲み、家族の皆様が「おー!オジサン臭消えた!髪の毛ってこんなにフサフサ立つんだ!」って順番に頭皮の匂いを嗅いでいましたよー。コツがあるみたい♪ 
赤ちゃんの頭がペコペコしているうちは、洗うの怖いですもんね🤱

とりあえず、困り事が解消して良かったです。

お宮参りのあと、ご自宅に戻って、パパとママと赤ちゃんの生活が始まるそうです。周りには心強いサポーターが沢山いることを忘れずに、子育て頑張っていきましょう〜♪

もちろんお二人ともお着物姿もとっても素敵でした。お子様の健やかな成長をお祈り致します。

※お互いの時間的余裕があったのと、次にお客様がなかったので、今回は沐浴しましたが、いつもはしていません…あしからず(^_^;)

#出張着付け 
#着付け 
#和泉市 
#着物 
#お宮参り 
#訪問着 
#付け下げ 
#和泉市着付け 
#お宮参り着物 
#和装 
#kimono 
#kitsuke 
#和泉市出張着付け 
#和泉市お宮参り 
#和泉市訪問着付け

お宮参りのお支度

お宮参りのお支度
先日、お宮参りのお支度に伺いました。今回ご依頼いただいたママさんがご自身のお宮参りでお母様が着られたお着物です。
お母様から娘様へ受け継がれるお着物素敵ですね〜。
京都で散策用でレンタルして着た時以来のお着物だそうです。
後日、「嬉しくて、その日はお宮参りから帰ってからも脱がずに、お買い物もお着物で行きました。次は帯を変えて、七五三で着たいと思います」と感想いただきました。
また着たいって思っていただけたことが嬉しかったです。

実は今回ご相談を一緒にいただいていました。
『母の着物があるんですが、どの着物が何の種類か分からず、また小物が揃っているかどうかも分からないので、一度来ていただき見ていただけますか?』
もちろんお伺いさせていただき、説明や組み合わせんをご相談させていただきました。
実はこのご相談いただいた時とっても嬉しかったんですよね〜。

お母さんの着物があるし、着てみたいけどな〜…でも何がなんだかさっぱり分からないし、お母さんも昔のことで覚えてないっていうし、着物って難しいな、やっぱりお洋服にしておこうか…って、良くある話じゃないですか??? ネットで検索すれば書いてるかもしれないけど、普段から慣れ親しんでなければ、小物の名前すら分からない!これ当たり前だと思います。
平成も終わろうとしていて、40代50代のお母様世代も、着物の知識がある(覚えている)人は少なくなってきました。お母さんに聞いても分からない方は割と多いです。
それで、やめて洋服にするんじゃなくて、相談してきてくれたってことが、本当に嬉しかったです。

私は着物は着てナンボだと思うので、大事に大事にタンスの中で眠らせている着物には、日の目を見てほしいって願っています。
少し心に引っかかる方がいらっしゃれば、気軽に知識のある方に相談して欲しいなって思います。
また年末年始にご実家帰られたらぜひお母様のお着物やお祖母様のお着物、見せてもらってくださいね。

着物を廃れないようにするためには、着物へのハードルを下げることが、一番大事だなと思っています。
自分に出来ることって何かなっていつも考えるんですが、新年からは着物の事前相談のサービスを始めようかなと考えています。
気軽に相談出来るお母様やお祖母様の代わりなれれば、着物が手の届きやすいものになるんじゃないかな…、どうすればいいかな…アレコレ考えながら年末年始を過ごしたいなと思います。
*********************
#出張着付け
#着付け
#和泉市
#着物
#お宮参り
#訪問着
#付け下げ
#和泉市着付け
#お宮参り着物
#和装
#kimono
#kitsuke
#和泉市出張着付け
#和泉市お宮参り
#和泉市訪問着付け

お宮参りのお客様。

お宮参りのお客様。
お宮参りのため、出張着付けとヘアセットをご依頼いただきました。
お二人目のお子様のお宮参りです。
若くて可愛らしいママさん、ピンク色の色無地がとっても良くお似合いでした。
お着物は実家のお母様が着られていたものだそうです。
最近、お母様から譲り受けたお着物着られる若い方からのご依頼が続いています。和装文化が受け継がれてる…って感じる瞬間でとっても嬉しいなって思います。

着物って実は産前産後のお出かけ着に使える優秀な衣服なんです。
妊娠・出産って、衝撃的なくらい女性の身体が変化する時期ですよね。
自分の経験ですが、私も妊娠により13キロ増えて、元の体重に戻るまで産後半年ほど、かかりましたよ〜。
5キロがどうしても戻らず焦ったのを思い出します(・・;)
授乳中は母乳を作るためか、なんとなく上半身むくむし、一度大きくなったお腹が痩せたところでしばらくぷよぷよしてるんですよね…。
もちろん元に戻すぞ!と強い意志はあったんですが、授乳はなるべく続けたいと思うとご飯いっぱい食べちゃうんですよねー。
そんなこんなで、まだ体型の戻っていない時期にあるお宮参りの服は悩みますよね。
そんな問題を、さらっと解決するのが和服なんですよね。
体重の多少の増減は問題ないない!
しかもお宮参りに、ママがお着物姿で撮る家族写真は記念になるし、おすすめですよ♪

授乳中、お着物だと心配な事もありますよね。母乳がたくさん出る方は母乳パッドだけでは間に合わずお着物汚しちゃうんじゃないかなどの心配があります。
そんな方にも安心な目からウロコのスーパーアイテムが実は身近にあるんです。
そのスーパーアイテムとは…!?!?
文章が長くなるので、また次回…使い方とともにご紹介しますね♪
*********************
#出張着付け
#着付け
#和泉市
#着物
#お宮参り
#色無地
#和泉市着付け
#お宮参り着物
#和装
#kimono
#kitsuke
#和泉市出張着付け
#和泉市お宮参り
#和泉市訪問着付け
#着付け師