お宮参り

お宮参りのお支度

お宮参りのお支度
先日、お宮参りのお支度に伺いました。今回ご依頼いただいたママさんがご自身のお宮参りでお母様が着られたお着物です。
お母様から娘様へ受け継がれるお着物素敵ですね〜。
京都で散策用でレンタルして着た時以来のお着物だそうです。
後日、「嬉しくて、その日はお宮参りから帰ってからも脱がずに、お買い物もお着物で行きました。次は帯を変えて、七五三で着たいと思います」と感想いただきました。
また着たいって思っていただけたことが嬉しかったです。

実は今回ご相談を一緒にいただいていました。
『母の着物があるんですが、どの着物が何の種類か分からず、また小物が揃っているかどうかも分からないので、一度来ていただき見ていただけますか?』
もちろんお伺いさせていただき、説明や組み合わせんをご相談させていただきました。
実はこのご相談いただいた時とっても嬉しかったんですよね〜。

お母さんの着物があるし、着てみたいけどな〜…でも何がなんだかさっぱり分からないし、お母さんも昔のことで覚えてないっていうし、着物って難しいな、やっぱりお洋服にしておこうか…って、良くある話じゃないですか??? ネットで検索すれば書いてるかもしれないけど、普段から慣れ親しんでなければ、小物の名前すら分からない!これ当たり前だと思います。
平成も終わろうとしていて、40代50代のお母様世代も、着物の知識がある(覚えている)人は少なくなってきました。お母さんに聞いても分からない方は割と多いです。
それで、やめて洋服にするんじゃなくて、相談してきてくれたってことが、本当に嬉しかったです。

私は着物は着てナンボだと思うので、大事に大事にタンスの中で眠らせている着物には、日の目を見てほしいって願っています。
少し心に引っかかる方がいらっしゃれば、気軽に知識のある方に相談して欲しいなって思います。
また年末年始にご実家帰られたらぜひお母様のお着物やお祖母様のお着物、見せてもらってくださいね。

着物を廃れないようにするためには、着物へのハードルを下げることが、一番大事だなと思っています。
自分に出来ることって何かなっていつも考えるんですが、新年からは着物の事前相談のサービスを始めようかなと考えています。
気軽に相談出来るお母様やお祖母様の代わりなれれば、着物が手の届きやすいものになるんじゃないかな…、どうすればいいかな…アレコレ考えながら年末年始を過ごしたいなと思います。
*********************
#出張着付け
#着付け
#和泉市
#着物
#お宮参り
#訪問着
#付け下げ
#和泉市着付け
#お宮参り着物
#和装
#kimono
#kitsuke
#和泉市出張着付け
#和泉市お宮参り
#和泉市訪問着付け

お宮参りのお客様。

お宮参りのお客様。
お宮参りのため、出張着付けとヘアセットをご依頼いただきました。
お二人目のお子様のお宮参りです。
若くて可愛らしいママさん、ピンク色の色無地がとっても良くお似合いでした。
お着物は実家のお母様が着られていたものだそうです。
最近、お母様から譲り受けたお着物着られる若い方からのご依頼が続いています。和装文化が受け継がれてる…って感じる瞬間でとっても嬉しいなって思います。

着物って実は産前産後のお出かけ着に使える優秀な衣服なんです。
妊娠・出産って、衝撃的なくらい女性の身体が変化する時期ですよね。
自分の経験ですが、私も妊娠により13キロ増えて、元の体重に戻るまで産後半年ほど、かかりましたよ〜。
5キロがどうしても戻らず焦ったのを思い出します(・・;)
授乳中は母乳を作るためか、なんとなく上半身むくむし、一度大きくなったお腹が痩せたところでしばらくぷよぷよしてるんですよね…。
もちろん元に戻すぞ!と強い意志はあったんですが、授乳はなるべく続けたいと思うとご飯いっぱい食べちゃうんですよねー。
そんなこんなで、まだ体型の戻っていない時期にあるお宮参りの服は悩みますよね。
そんな問題を、さらっと解決するのが和服なんですよね。
体重の多少の増減は問題ないない!
しかもお宮参りに、ママがお着物姿で撮る家族写真は記念になるし、おすすめですよ♪

授乳中、お着物だと心配な事もありますよね。母乳がたくさん出る方は母乳パッドだけでは間に合わずお着物汚しちゃうんじゃないかなどの心配があります。
そんな方にも安心な目からウロコのスーパーアイテムが実は身近にあるんです。
そのスーパーアイテムとは…!?!?
文章が長くなるので、また次回…使い方とともにご紹介しますね♪
*********************
#出張着付け
#着付け
#和泉市
#着物
#お宮参り
#色無地
#和泉市着付け
#お宮参り着物
#和装
#kimono
#kitsuke
#和泉市出張着付け
#和泉市お宮参り
#和泉市訪問着付け
#着付け師

お宮参りのお着付け。

お宮参りのお着付け。
今朝は、お宮参りのママさんのお着付けでした。
せっかくの機会だからということで、母から譲り受けたというお着物をお召しになりました。
優しいお色のステキなお着物でよくお似合いでした。
お着物でのお宮参り、良い想い出になりますね!

新米ママさんだと、妊娠・出産で初めてのことばかり…、夜泣きであまり睡眠が取れなかったり、数時間おきの授乳、大変ですよね。
あっという間にくるお宮参り、服装に迷いますが、迷う余裕もなかったり…。お着物にしようかな…どうしようかな…と迷われてるママさんがいたら、ご相談くださいね。
お宮参りの時期はまだ産後あまりたっていませんので、着付けの直前に授乳を済ませていただきます。ヘアセットもされる方は、途中授乳タイムが入りますので、充分な時間をとって、ご依頼くださいね。
またお洋服に比べ胸が圧迫されますので、母乳パッドをつけられることをお勧めしています。

私も数年前に妊娠・出産・お宮参り諸々の行事経験しています。
またaiderには、妊婦さんや新米ママさんに心強いスペシャルスタッフもおりますので、心配なことがあれば、事前にお問い合わせ下さいませ。

#出張着付け #着付け #和泉市 #着物 #お宮参り #訪問着 #和泉市着付け #お宮参り着物 #和装 #kimono #kitsuke #和泉市出張着付け #和泉市お宮参り